* 新 刊 案 内

2023年1月 新刊ラインアップ

* 発 売 中

 

2022年 12月 12日発売

依存症から回復のコミュニティへ
ウィリアムL・ホワイト/著 回復の顔と声・日本委員会/監訳
*回復者と家族・友人たちによるアドボカシー活動

詳しく

2022年 12月 12日発売

復讐としてのウクライナ戦争 戦争の政治哲学:それぞれの正義と復讐・報復・制裁  塩原俊彦/著
*復讐という感情がウクライナ戦争の終結を難しくしている

詳しく

2022年 12月 12日発売

私のことはわたしが決める 松本移住の夢をかなえたがん患者、77歳  竹内尚代/著
*女も男も、ジェンダーに押し込められることなく自由に生きていけたらいい、との想いで生きてきた一人の女の記録としても参考になればいい。

詳しく

2022年 12月 5日発売

ヘルダリーンとヘーゲル 学問の自由と自由の思想
小磯仁、寄川条路 /著
*魂の漂泊者と、生の探求者がめざした学問の自由と自由の思想とは。

詳しく

2022年 11月 28日発売

村山知義の演劇史  井上理惠 /著
*前衛運動の旗手が問うた芝居への疑問。

詳しく

2022年 11月 17日発売

「ふるさと創生」学びと結(ゆい)開拓者精神の復権
池上惇・池田清・金井萬造 /編著
*地域・都市づくりのこれからに、災害復興での助け合いと交流を活かす。

詳しく

2022年 11月 1日発売

2022 石垣島、夢を見る島の真裏で。 久喜ようた /著
*ドローイング+散文(見開き)23作収録

詳しく

2022年 11月 1日発売

「人間とは食べるところのものである」 ―「食の哲学」構想― 河上睦子 /著
フォイエルバッハ「食の哲学構想」の解読を基礎に、現代日本の食の世界が抱えている諸問題を考察。

詳しく

2022年 10月 14日発売

千円札の伊藤博文と安重根
日韓記者・市民セミナーブックレット9

詳しく

2022年 10月 13日発売

こんな人たち 自治体と住民運動
佐々木健悦 /著
市政や市議会の愚行と市民運動の体たらくを暴き、市民の良識に訴える。

詳しく

2022年 10月 13日発売

循環型地場産業の創造 持続可能な地域・産業づくりに向けて
熊坂敏彦 /著
地場産業の「革新的DNA」はいかに発現し持続可能な地域・産業づくりに貢献しているか?

詳しく

* 刊 行 予 定

  • 横浜寿町~地域活動の社会史(下巻)  寿歴史研究会編著  2月7日刊
  • ヘイト・差別の無い社会をめざして 日韓記者・市民セミナー ブックレット10  2月13日刊
  • セーチャメ 三姉妹  金由汀/著  2月13日刊

*広告掲載予定

  • 信濃毎日新聞 1月5日
  • 世界(2月号) 1月6日
  • 東京新聞 1月10日
  • 読書人 1月13日
  • 朝日新聞 1月14日
  • 神奈川新聞 1月25日
  • 図書新聞 1月21日
  • 毎日新聞 1月21日

*電子書籍(アマゾンKindle)

|電子書籍| Kindle版タイトル

*音声無料ストリーミングサービス

『ステキな韓国語 初級』の音声データを公開しています。本文中のヘッドフォンマーク60箇所の通し番号と対応しいています。 こちら

*ロングセラー 機械翻訳と未来社会

軽井沢エフエム「軽井沢ラジオ大学」
編著者2人が出演した収録音声が公開されています!

西島佑さん出演回(4月20日)「機械翻訳と未来社会 これからの外国語教育はどうなる!?」>> こちら

瀧田寧さん出演回(5月5日)「機械翻訳と未来社会 言語の壁はなくなるのか」>> こちら

FM軽井沢ホームページ https://fm-karuizawa.co.jp

*とりよせ

 

本の取り寄せ

取り寄せには日本出版インフラセンター様運営のサイト「BOOKS出版書誌データベース」サイトが便利です。ネット通販、書店へのアクセスができます。

書店様向け

とうこう・あい様が運営する受発注システム「BookCellar」に小社は参加しております。

 

|著作集|

・伊藤誠著作集 詳しく

・石塚正英著作選 社会思想史の窓  詳しく

・野添憲治著作集 詳しく